肝臓が疲れているサイン - ニューヨーク直送 HSPライフコーチ

肝臓が疲れているサイン

Spread the love

IMG_7675

 

リンゴの美味しい季節に

なりましたね。

 

リンゴペクチンも豊富で

解毒を助けてくれるため、

肝臓の強い味方です。

 

肝臓は毒物を選り分けて排泄する

大仕事を含めて少なくとも

500の仕事をしていると

言われます。

 

肝臓は文句も言わず

黙々と仕事をしている訳ですが、

肝臓が弱っているかもしれない

疲れているかもしれない

サインがあります。

 

疲労感・倦怠感

– 頭がぼうっとする

頭痛

– 慢性的に関節筋肉が痛い

食欲がない

お腹がすかない

吐き気

お腹がはる

ガスがたまる・出る

便秘

が疲れる

視力が落ちる

 

肝臓を疲れさせるのは

お酒だけではありません。

 

ストレスとどうつきあうか、

毎日の食事のリズムも

肝臓を疲れさせるか

上手にサポートするかの

明暗を分けます。

 

お腹が空いていないのに

また食べたり、

夜遅く食べたりするのは

肝臓を酷使することになります。

 

食事と食事の間を

きちんとあけて、

夜寝る前4時間は

食べないように

するのが

肝臓にやさしいのです。

 

肝臓は夜の間に体の

大掃除をするので、

夜遅く食べたまま寝るのは

肝臓に大きな負担を

かけることになります。

 

肝臓に優しく、

解毒を助ける食品のリストです。

 

1)ニンニク

2)グレープフルーツ

3)ビーツと人参

4)緑茶

5)緑黄色の葉野菜(ほうれん草など)

6)アボカド

7)リンゴ

8)オリーブオイル

9)キヌワ・あわ・そばなどの穀類

10)カリフラワー・ブロッコリーなど

アブラナ科の野菜

11)レモン・ライム

12)くるみ

13)キャベツ

14)ウコン

 

 

肝臓のデトックス:英語のYouTube動画入りなので、

リスニングの練習にもお使いください。

 

わたしのYouTube動画はこちら:

ヨガ・瞑想の手引き

 

Scroll to Top